子供の身長はいつ伸びるのか? 身長を伸ばす サプリメントは?

2017年9月18日

子供の身長はいつ伸びるのか? 身長を伸ばす サプリメントは?

子供の身長がいつ伸びるのかは、成長期がいつなのかで決まります。成長期のピークは思春期とほぼ同じ時期だとされています。ですが、思春期の訪れは個人差が大きく、みんなが同じではありません。

成長期=思春期と大体被るという考え方からすると、小学校後半から中学校時代までになるかと思います。

しかしながら、身長が伸びるのは厳密には思春期だから伸びるのではなく、子供の時にしかない骨端線が無くなるまでなのです。

成長のピークがいつ訪れるのかは、個人差があるのはこのためです。

その時期を見極めて、出来るだけ長く成長期が続くように、食事や睡眠などに気をつけると共に

子供用サプリメントでサポートしていくことが大切になってくるでしょう。

500円モニターはコチラから

思春期が終わるまでに、身長を伸ばす

せのびーると成長期

思春期は身長のラストスパートです。

この時期を逃すと、骨端線が無くなってしまい、骨が固まってしまい

身長は伸びなくなってしまいます。

実は。。。

ここだけけの話。。。

思春期は引き延ばすことが可能です。

男子は17~18歳、女子は15~16歳がピークとされていますが

思春期を長く伸ばすことで、成長期も長く続くことになります。

身長を伸ばす 骨端線が無くなると、伸びなくなる

そもそも骨端線ってどこにあるの?

骨端線は成長期の子供の骨にしか存在しません。

太ももの大腿骨やスネの脛骨などの長い骨と関節の間に

レントゲンで見ると隙間が空いてて、線のように見えているのが骨端線です。

軟骨のようなプニョプニョの組織が詰まっていて、それが成長ホルモンに促されて、硬い骨を作っていきます。

この骨端線が閉じて無くなってしまうと、成長期が終わったと言えます。

成長期を長く保つには、必要な栄養を摂り続ける

カルシウムやビタミンDやアルギニンをはじめとして、成長の為に必要な栄養をバランスよく摂ることが大事になります。

成長ホルモンの分泌を促すことで、骨が強くなり、身長も伸びていきます。

また、脳の成長も同時に進み、免疫力も増えて、すくすくと健康なからだが作られていくのが成長期です。

十分な栄養と睡眠と適度な運動を心掛け、ストレスにも負けない強い心と体を育てていきたいですね。

成長期がいつ終わるのかは個人差があるのではっきりとはわからないでしょうが

20歳を過ぎても身長は伸びます。

大体25歳くらいまでは伸びる可能性があると言われています。

成長期をサポートする子供用サプリメントの中でも、

総合的にバランスよくサポートしてくれる頼もしいサプリは

せのびーるだと思っています。

成長期を長くするために、長く続けられるサプリがいつもそばにあれば、心強いですよね。

今だと、WEB限定で、たっぷり7日間の500円モニターも募集しているので

気軽にお試しされてみることが出来ます。

500円モニターはコチラから