人気の子供成長サポートサプリ アスミールと せのびーる をガチで比較してみた

2018年8月3日

人気の子供成長サポートサプリ アスミール と せのびーる をガチで比較してみた結果を発表します。

子供のための成長サポートサプリは、たくさんありますが、中でも足りない栄養を補給して、栄養バランスを整えることを主眼にしているアスミールと せのびーる は、子供用サプリメントの双璧と言えるのではないかと思います。
自分の子供に合ったサプリはどちらかを見極める上でのポイントをこれでもかと言うくらいガチで比較してみました。

1.基本情報を押さえよう

何でも基本は大事です。初めに、サラっとおさらいしてみましょう。

<アスミール>

偏食や成長期の子供向けで、トリプルカルシウムを配合しています。「明日を夢見るアスリートを育てる!」という言葉がパッケージに使われているように、主に、スポーツで活躍したい子供をターゲットにしているようです。

粉末ドリンクタイプで、牛乳に溶かして、一日一杯飲む必要があります。

イメージキャラクターとして、ママタレント1位の小倉優子さんが起用されていて、イメージアップに成功していますね。

<せのびーる>

成長期をサポートするために、免疫力を上げて、負けない体づくりを目指して、カルシウムと一緒に吸収率をアップさせててくれるビタミンDも配合されています。バランスの取れた16種類の栄養素が一日分しっかり摂れます。

タブレットタイプで、一日2粒、飲んでも食べても良いです。

次世代のオリンピック選手を目指す天才卓球少年 松島輝空(そら)君も毎ずっと食べ続けていることから、子供自身に支持されたサプリと言えるかもしれません。

どちらも、子供の成長期を応援する「栄養機能食品」で、国内製造にこだわっている点や余分な合成保存料や着色料が使われていない安心ポイントとして評価が高いのもうなずけますね。

せのびーる の公式サイトはコチラ↓

せのびーる公式へ

2.ガチ比較のポイントとは

子供用でもサプリを続けて使用していく上で、栄養面だけでなくコストパフォーマンスに合っているかも当然気になると思います。また、飽きやすい子供が喜んで続けてくれるかが、実は一番の注目ポイントになるでしょう。サプリはすぐに効果が出たりする即効性を期待するものではなく、長い目でみてジワジワと効果が出てくるものだからです。

<アスミール>

特徴     一日に必要な栄養素の84%が摂取できる
価格     通常価格4,102円(初回500円)
定期コース  2回目以降10%オフ
内容量    180グラム(粉末)一か月分
目安     一日一杯
特典     専用シェイカー・おかずレシピブック
送料     無料
栄養成分   亜鉛・鉄・カルシウム・マグネシウム・ビタミンD・プランセタ・CCP
安全性    国内の原料・生産・様々な検査で合格
味      ココア味
牛乳の有無  牛乳といっしょに飲む必要がある
手軽さ    シェイクしたり、ホットにしたり、食器を洗ったりなどやや手間がかかる
続けやすさ  やや難あり
気になる点  「牛乳嫌いでも、飲みやすい!」は本当なのか?

総合評価

アスミール は、栄養成分的には、プランセタやナットウキナーゼなど目新しい栄養も取り入れたり、バランスも良い点は評価できると思います。ママタレとして好感度の高い小倉優子さんを使ったり、メディアへの露出も多いので、注目度は高いですよね。

ただ、かなり気になるのは、「牛乳といっしょ」で無ければ、基本ダメな点ですね。粉末タイプは混ぜた時にだまになりやすいという欠点があります。ホットも推奨されていますが、シェイカーや食器を毎回洗うひと手間がかかるのも、マイナスポイントになるかも知れません。

<個人的体験談1>
最近は、初回特典におかずレシピブックもついて、お料理やお菓子に混ぜる方法も提案していますね。私がウチの子供たちに飲ませ始めた時はまだもらえなかったので、ちょっと残念です。
シェイカーも初回はもらえますが、完璧にだまを無くすというのは、ウチの子供たちでも飲んでもらいましたが、無理でした。 また、下の子が、牛乳が苦手で、「だまがイヤ」だったのと、嫌いだと微かなミルク臭も凄く敏感に察知して「マズイ」とNGが出てました。
上の子は、美味しいと喜んでいたのですが、一月、二月と経つと、毎日飲むのはだんだん飽きてしまって、定期は3カ月間続けなければいけないので、困ってしまいました。

<せのびーる>

特徴     一日に必要な足りないカルシウム39%ビタミンD 40%補給
価格     通常価格4,104円(初回モニター500円)
定期コース  初回1,980円 2回目以降30%オフ 2,872円
内容量    60粒(タブレット)一か月分
目安     一日2粒
特典     初回モニター500円(1週間分)のお試しがある
送料     無料
栄養成分   RBS米ぬか多糖体・カルシウム・ビタミンD・アルギニンなど16種類
安全性    国内の原料・生産・様々な検査で合格
味      おいしいココア味・おいしいぶどう味
牛乳の有無  必要ない
手軽さ    いつでも、どこでも使える、ポリポリ食べても良い
続けやすさ  続けやすい
気になる点  タブレットがココア味はやや大きく、飲むより食べる方が適している。
       新しい味 ぶどう味は、タブレットが小さく小さくなった。

総合評価

カルシウムとビタミンDの摂取量が少ないようにも思えるが、栄養は摂取した後体の中で使われるものなので、多ければ多いほど良いのではありません。その点、せのびーるは子供が一日に必要としている足りない分だけを補ってサポートしてくれている点が評価高く、信頼も出来るポイントです。

RBS米ぬか多糖体は、日本古来から作られてきたお米由来の米ぬかから抽出された栄養素で、成長や健康にかかわる免疫力をアップしてくれるのを助ける栄養素です。免疫のバランスがとれていると、成長ホルモンの分泌も多く促されます。
身長のためのカルシウムだけでなく、アミノ酸やミネラルやビタミン類がバランスよく配合されているのも良いです。

せのびーるの詳しい情報をもっと知りたいなら→せのびーる情報へ せのびーる情報へ

<個人的体験談2>
初回モニターだと500円で1週間分のお試しが出来るので、子供に合っているかの見極めが出来ると思って注文しました。
最近、「おいしいぶどう味」も発売されましたが、最初はココア味だけでした。 ココア時はタブレットがちょっと大きいサイズなので、子供が飲むにはちょっと大変かなというのが、率直な感想でした。でも、お菓子感覚で食べても良いとのことだったので、おやつの時間などにポリポリ食べさせられて、手軽感はかなりありました。
ココア味の気になるミルク臭も、牛乳が苦手な下の子でも感じられず、どちらかと言うと、お米っっぽいと言う感想でした。 飽きずに続けられるというポイントは、アスミールよりせのびーるの方が勝っているかなと思っています。

気が付くともう3年以上愛用していますが、始めた頃は中学生だっ上の子の身長が目に見えてグングン伸びています。「これもせのびーるのお陰かなと?」と本人も言うほどで、今でも毎日欠かさず食べてます。
下の子はぶどう味が出たことをとても喜んでいます。ぶどう味は、ココア味よりも小粒になったので、小さい子供には更においしく食べやすくなったようです。

3.アスミール と せのびーる をガチで比較してみた結果は?

どのサプリにも言えることですが、最終的には子供が気に入って続けてくれるかだと思います。
親としては、栄養や安全性、またコストパフォーマンスの高さなどで納得出来たら、子供に任せる段階に進むことになります。

私の個人的な感想としては、宣伝方法などの人目をひく派手さはありませんが、毎日元気で、成長の伸びも期待できるせのびーるの底力は信頼出来るように思っています。

親と子供の二人三脚で、満足できる子供成長サプリを選んであげたいですね。

せのびーる おいしいぶどう味の購入はコチラ↓