中学生・高校生に朗報 成長期にバッチリ身長が伸びるサプリの選び方

2018年6月7日

子供は中学生・高校生になると、思春期に突入して、グンと心も体も成長して、大人に近づく準備を始めます。思春期=反抗期とも重なるので、親としては、その成長が嬉しい反面、ちょっと寂しい時期でもありますよね。

ただ、思春期に入ったから、自然に、順調に成長してくれるものだと安心するのは、ちょっと待ってください。自然だとか、普通と思っていたことが、実は全然普通でも、自然でも無いことだったのです。
成長期に子供がきちんと大人へと成長していくためには、成長する元、つまり土台をしっかり用意しておくことが必要なのです。

見た目でわかる成長の目安として、身長がどれだけ伸びたかがありますね。身長が遺伝的要素によってほとんど決まっていると考えられていたのは、一昔前のことになりました。現在は遺伝よりも、生活習慣、つまり生活の質が子供の身長を伸ばす大きな要因になると考えられています。

中学生・高校生、そして、中学生・高校生を持つ親にとって朗報があります。生活習慣を整ようと漠然と言われても、困ってしまいますが、子供の成長を促し、サポートしてくれる「成長期にバッチリ身長が伸びるサプリの選び方」があります。

1.子供の身長は待っているだけでは伸びない
2.中学生・高校生が身長を伸ばす勝負の時になる訳
3.身長が伸びるサプリは、本当にあるの?

成長&身長応援サプリ せのびーる の公式はコチラ↓

せのびーる公式へ

1.子供の身長は待っているだけでは伸びない

まず「身長が伸びる」は、「骨が伸びる」と同じことです。
骨や歯を作るためには、カルシウムが必要ということは知られていますが、カルシウムだけが全てではなく、カルシウムの吸収率を助けるビタミンDを始めとして、たくさんの栄養が必要となります。

<身長を伸ばすために必要な骨の栄養とは>
コラーゲンの生成に必要な栄養素
たんぱく質の一種で人体の3分の1の割合を占める。コラーゲンを分解して出来たアミノ酸が骨だけでなく皮膚・血管・臓器になる。 

→Mn(マンガン)・Zn(亜鉛)・ビタミンC・Fe(鉄)・Cu(銅) 

丈夫な骨を作るカルシウムを助ける栄養素
→ビタミンD・ビタミンK・P(リン)・Mg(マグネシウム)が石灰化やカルシウムの吸収率を助ける。

成長ホルモンの分泌に必要な栄養素
→アルギニン・ビタミンB6.ビタミンB12が、睡眠中の成長ホルモンの分泌量を増やす。

骨が伸びるのは、子供の頃にしかない軟骨を作る工場になっている骨端線(こったんせん)が消えるまでの期間限定です。骨端線にある骨芽細胞(骨を作る細胞)を活性化させるのは、成長ホルモンの働きがあるからです。

成長ホルモンは、睡眠中に最も多く分泌されますが、ただ長く眠ればよいのではなく、質の良い睡眠をとらなければなりません。

睡眠と成長ホルモンの関係はコチラの記事も参考になります→関連記事へ 関連記事へ

栄養と睡眠に加えて、子供の成長に密接に関連するのが、適度な運動です。決してがむしゃらに運動すれば良いのではなく、「適度」つまり、子供の成長に適した「丁度良い運動」が求められます。
縦方向の運動や全身を使う運動は、骨に良い刺激を与えてくれます。一方、エネルギーを消費しすぎる長距離マラソンや過度な負荷をかけることで筋肉の生成を損なうウェイトトレーニングなどのやりすぎは、骨端線を損傷する危険もあり逆効果になるのでNGと言えるでしょう。
軽く体を動かすことは、ストレスの発散にもなりますし、脳に良い刺激を与えることで、脳の成長にもつながります。

子供の身長を伸したいと思うなら、バランスの取れた栄養が摂れ、質の良い睡眠・適度な運動が出来る環境をしっかり作ってあげなければいけないわけです。

2.中学生・高校生が身長を伸ばす勝負の時になる訳

中学生・高校生は思春期の真っただ中で、一気に大人へと体も心も駆け上がっていく時期です。言い換えれば、過渡期の宙ぶらりんな状態とも言えます。自分でもどうして良いかわからず自分を持て余したり、言い知れない不安が反抗心となって親や周囲の人間関係、社会にぶつけてしまうこともあるでしょう。

思春期の子供との接し方について、体験談的にコチラでも書いてます→関連記事へ 関連記事へ

思春期は、心の成長期であると同時に、体も大きく変化します。身長も、1年間で10センチ以上伸びたという人もたくさんいると思います。生まれてから4歳くらいまでが第1次成長期ですが、その後は緩やかに伸びていた身長が、思春期を迎えて一気に伸びだすのです。
これが第2次成長期であり、最も成長のピークに到達する時期なのです。ピークは、同時に頂点に達したことでやがて下がることが決められたということでもあります。
植物が成長の最後のラストスパートで、最後に美しい花を咲かせ、やがて散っていくように、人も成長しきると次の段階として老いが始まるのです。成長ホルモンは20代になる前に分泌が少なくなり、身長のバロメーターである骨端線も消えてしまいます。

そうです。

成長期のピークである中学生・高校生の時に、きちんと成長し、身長も伸ばさなければ、後からどんなに頑張っても、取り返しはつかないなんてことにもなってしまう可能性が高いのです。
この勝負の時に、自然に伸びるからなんて、油断してしまって良いでしょうか? 自分自身のことなら諦めもつくかもしれませんが、親になった時に、子供に何もしてあげなかったから身長が思うように伸びなかったのかもという後悔はしたくないですよね。

3.身長が伸びるサプリは、本当にあるの?

子供の成長にとって大切な3つの要素「栄養・睡眠・運動」が、パーフェクトに出来るのは、理想ではあるけれど、実際問題としてなかなかうまく行かなかったとしても、仕方ありませんよね。
ましてや、中学生・高校生の我が子は、反抗期の中にいる訳です。そう簡単に親の意見を聞いてくれないかも知れません。特に睡眠は、勉強も難しくなり、部活や塾と忙しく過ごしている子供も多い筈です。また、携帯ゲームやSNSで簡単に友達と繋がれる反面、睡眠時間が短くなってしまったりしているのでは無いでしょうか。

思春期の子供に対して、十分に、完璧にサポート出来ていないと感じたら、反抗期だとしても、簡単にサプリで身長が伸びるのと聞いたら、興味を持つかもしれませんよね。

でも、身長が伸びるサプリなんて、眉唾物では無いか、本当にあるのかなと疑問も湧くでしょう。

正直、身長が必ず伸びるサプリは、無いと思います。ただ、身長が伸びる要素を伸ばして、成長期をより長く、豊かなものにしてくれるサプリならあります。

<身長が伸びるサプリの必須条件>
〇骨の成長に必要な栄養素が含まれている
〇アルギニンが含まれている
〇成長ホルモンの分泌を促す働きを助けてくれる
〇手軽で、続けやすい

これらの必要条件を満たしてくれるサプリとして、免疫力を上げて、丈夫な体作りもしてくれる米ぬか多糖体配合の栄養たっぷりの成長・身長サプリ せのびーる もおススメです。

せのびーるの栄養については、コチラが詳しいです→せのびーる情報へ せのびーる情報へ

先頃、従来のココア味に加えて、おいしいぶどう味も発売されて、より飲みやすい&食べやすいサプリに進化しました。

おいしいぶどう味は、コチラからすぐに購入できます↓

サイトTOP戻る サイトTOP戻る