凡人とは違う5歳の天才ゴルファー 須藤弥勒ちゃん も、あのサプリを愛用!? 弥勒(みろく)という名前だけで、もうインパクトが溢れていますね。今年7月の「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権」で、たった5歳の少女が、史上最年少優勝するという歴史的快挙をなしとげました。優勝インタヴューで「緊張した?」と聞かれた須藤弥勒ちゃんは、「いえ緊張するのは凡人なので、私はゴルフの神様からの子供なので、緊張しませんでした」なんてサラッと名言を残してしまえるところが、すごいですね。

これからの成長と活躍が楽しみな弥勒ちゃんも実はあのサプリを愛用しているって知っていますか?

須藤弥勒ちゃんも食べているサプリ情報は、こちらから↓
せのびーる公式へ

まずは、須藤弥勒ちゃんがどんな女の子なのか、おさらいしてみましょう。

凡人とは違う5歳の天才ゴルファー 須藤弥勒ちゃん も、あのサプリを愛用!?

1.天才ゴルファー須藤弥勒ちゃんのプロフィールは?

出身地 群馬県太田市(2017年現在も在住)
身長 108センチ(2017年7月現在)

家族構成
お父さん  憲一さん 東京大学出身 仏教学者(?)
お母さん  みゆきさん ピアノ講師 元フィギュアスケート選手
お兄ちゃん 桃太郎君 7歳 弟君    
文殊君 3歳

ゴルフ歴
2歳    ゴルフクラブを握る。
5歳    IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 最年少優勝

この家族構成、ちょっと気になるのは、お兄ちゃんがおとぎ話系のお名前なのに、どうしていきなり路線が仏教系に行ったのかということです。お父さんが仏教の研究をされていて、以前はミャンマーに家族で住んでいたそうなので、弥勒ちゃんが生まれた時に、すでに何かインスピレーションを感じられたのかも知れませんね。
インタヴューで、お兄ちゃんの桃太郎君も一緒に答えているのを見たのですが、最初練習したサインがひらがなだったのを見た桃太郎君が「漢字が書けないから」とコソッと言ったら、ケンカになったのですが、その後で「妹はずっと練習してきたので、本当に良かった」とコメントしたら、弥勒ちゃんが「やっぱり大好き」と抱き着いてました。
「すぐ気が変わる」とちょっと照れくさそうなお兄ちゃんと弥勒ちゃんを見守るお父さんとお母さんも楽しそうで、本当に仲の良い家族なのがストレートに伝わってきました。

2.須藤弥勒ちゃんのゴルフの練習方法から、子供の才能の伸ばし方がわかる

お母さんはフィギュアスケートも若いころされていたそうなので、運動能力は遺伝しているのかも知れませんが、ご両親ともゴルフのプロではなく、たまたま2歳の時に、弥勒ちゃんがお父さんの趣味程度だったゴルフクラブを握ったのがキッカケで、自分から興味を持って毎日練習するようになったというのですから、自発的ですね。

しかも、もしかしたら才能があるかもしれない、子供には好きなことをやらせてあげたいと思ったお父さんの行動力がまたすごかったです。

お父さんの憲一さんは独自のトレーニング法を編み出しただけでなく、弥勒ちゃんのためだけに600坪の土地にゴルフ練習場を作ってしまったというのです。

<お兄ちゃんの桃太郎君が「寒い時も、暑い時も毎日練習している」と感心していたトレーニング法とは>
1.クラブを投げる練習
2.古タイヤを打つ
3.目隠し練習
4.トランポリン、ピアノで体幹やリズム感を鍛える

1~3番までは本当に特訓という感じですが、それぞれきちんと理由があって、理論ではなく体や心の目でゴルフボールをとらえられるように考えられたそうです。
また、体幹やリズム感を鍛える面で、お母さんのみゆきさんが協力しているといいます。
さらに、週3でプロの外人コーチをつけて、しっかり練習しています。

もしかしたら、自分の子供にはこの才能があるかもしれない、子供の才能を伸ばしてあげたいと思った時、どうしたら良いのかのヒントが須藤家に隠されているように思えます。
さすがに、600坪の土地を準備はしてあげられないかも知れませんが、「親は子供の才能を信じて、出来る限り応援する」ということですね。

元フィギュアスケートの選手で、バンクーバーオリンピックの銅メダリスト高橋大輔さんは、記録だけでなく記憶に残る素晴らしいスケーターです。6人兄弟の4番目で、子供の頃は決して裕福な家庭では無かったのですが、大輔さんの練習代を作るためにお母さんが理容師と弁当屋の掛け持ちをしていたそうです。普通に作ってもらうととても高い大会用の衣装はお母さんが手作りされ、1足のスケート靴を大事にはき続けたというエピソードもあります。
また、遅くまでの練習が終わって帰って来る大輔さんを待って、家族全員で食事をしたというように、家族が一丸となって応援していました。

子供の才能を信じて、家族がみんなで応援して、できる限りのサポートをしているのは、弥勒ちゃんの家族も、大輔さんの家族も同じですね。迷わずに突き進んで、子供の才能を育てることが伸ばすカギになるでしょう。

3.「伝説のプロ」になりたい須藤弥勒ちゃんも食べてるサプリとは?

世界大会で優勝してからは、たくさんのメディアからの取材があるみたいですが、少しも臆せず、天真爛漫に答える姿に、天才ゴルファーとしてだけでなく、将来大物になりそうな予感がしますね。

TBSの「炎の体育会TV」に出演した時には、10メートル離れた20枚の的を100秒間ですべて打ち抜けるかという「ゴルフショット20」の対決で、アン・シネ選手と対決して、弥勒ちゃんは15枚、シネ選手は18枚でした。憧れの選手と共演出来てうれしかったけど、全部打ち抜けなかったのは悔しかったみたいですね。

将来の夢を聞かれて、ただのプロゴルファーではなく「伝説のプロ」になりたいと答えていた弥勒ちゃん。
「伝説」がつくプロになりたいというモチベーションをずっと持ち続ければ、きっと夢はかなうでしょう。

弥勒ちゃんはまだ5歳、どんな風に成長するかはまだまだこれからの楽しみになると思いますが、実はもう将来を見据えて食べ始めているサプリがあるそうです。
「5歳からサプリなんてちょっと早く無い?」と思われる方もいるかもしれませんが、子供用に特化したサプリメント せのびーる なら、大丈夫なのです。思春期が成長期のピークと言われていますが、ピークまでにしっかりと骨や体を作っておくことはとても大切な土台作りになります。また、病気やケガに負けないように、免疫力をアップしていくことが、毎日の元気にもつながります。

せのびーるは、実は、将来のオリンピック候補に近いと評判の天才卓球少年 松島輝空(そら) 君も愛用しているサプリメントです。

松島輝空君の関連記事は、こちら→松島輝空君の関連記事へ 松島輝空君の関連記事へ

もちろん、スポーツだけでなく、脳や心の発達にも大切なたくさんの栄養がつまっています。子供たちの成長を一緒に応援するサプリなので、「うちの子が持っている才能を伸ばしてあげたい」と思ったら、一度試してみるのも大事な一手になるかも知れません。

<せのびーるは、伸びるサプリな訳>

〇せのびーるは、カルシウムサプリ

スポーツ選手にとっても、身長は高い方が有利なことが多いですが、身長を伸ばすには、骨の成長が不可欠です。子供の頃は骨や歯を作るために、大人よりもたくさんのカルシウムを必要としますが、一日に食べ物などからだけでは摂取する量が足りていないというデータが広く知られています。

しかも、カルシウムを効率的に吸収するためには、ビタミンDも一緒に摂る必要があります。
せのびーるは、毎日の足りないカルシウムとビタミンD が配合されています。

〇せのびーるは、バランスサプリ

大人のように、ただカルシウムだけという風に一点集中で摂取すれば効果が出るのではなく、たくさんの栄養素をバランスよく摂ることで子供は成長していきます。

せのびーるには、カルシウムを始めミネラル4種類、ビタミンDやB群のビタミン7種類、アルギニンなどのアミノ酸4種類に加え、免疫力を高めて健康な体を作るRBS(米ぬか多糖体)合計16種類の栄養がバランスよく配合されています。

〇せのびーるは、おいしいサプリ

いくら親が頑張っても子供が嫌がってしまったら、無理強いすることは出来ませんよね。子供用の飲むサプリなどもたくさんありますが、牛乳と一緒に飲むタイプのサプリは、毎日のことなのでだんだん飽きてしまう子供が多いそうです。

その点、ココア味のせのびーるは、一日タブレット2個を、食べるか、飲むだけなのです。おいしくて、携帯にも便利で、いつでも食べられるので、強要されている感じが無く、子供が喜んで飽きずに続けられます。

〇せのびーるは、元気に育つサプリ

子供の成長は、身体だけでなく心の成長の大切な時期です。神経や脳が発達していくのにも、成長ホルモンが重要な役割を果たしています。せのびーるのオリジナルの特許成分である自然由来の米ぬか多糖体(RBS)が自然治癒力のベースを強化してくれます。

成長ホルモンの分泌を促して、免疫力をアップさせて、病気を跳ね返すような元気な体と心がすくすく育っていくのをしっかりサポートしています。

〇せのびーるは、伸びるサプリ

子供の身長は自然に伸びるって思っていませんか? 確かに自然に伸びるんです。でも、身長がグンと高くなる子と思ったより伸びなかった子の差は何でしょうか? 遺伝は確かに関係していますがほんの3割程度で、残り7割は生活習慣でどれくらい質の良い生活を送っているかによると言われています。質の良い生活とは、十分な栄養と十分な睡眠、健康的な運動や生活パターンを大きく崩さないことなどが大きく影響して来ます。「三つ子の魂百まで」という昔からのコトワザにもあるように、子供時代にしっかりした土台を作っておけば、成長期のピークが過ぎても長く伸ばしていくことが出来ます。

せのびーるは長く続けることで更に効果が期待出来る成長を応援するサプリメントです。そのために子供がずっと続けられるようにタブレット2個だけなのです。

天才ゴルファー須藤弥勒ちゃんのお父さんも、子供たちのためにせのびーるを選んだそうです。
今は1メートル8センチのまだまだ小さな弥勒ちゃんですが、将来はあこがれのゴルファー アン・シネさんのような素敵な女性になって、本物の「伝説のプロ」になっている姿を見るのを楽しみに待ちたいですね。
各種メディアに引っ張りだこの弥勒ちゃんは、日本テレビ「深イイ話」やTBS「バースディー」にも出演予定があるそうなので、ぜひ注目してみてください。

せのびーる公式サイトは、コチラから↓

せのびーる公式サイトへ

サイトTOP戻る サイトTOP戻る