せのびーるを効果的な飲み方

せのびーるはあくまでも健康食品。

薬ではないのでどのタイミングでも基本はOK!
と公式販売サイトには記載されています。

実際のところ、せのびーるはカルシウムや各種ビタミンB、ビタミンC、ビタミンDが多く含まれており、
カルシウムとビタミン自体は同時にとるのは非常に相性が良く、
せのびーる自体が体に成分が吸収されやすいように考えられて作られています。

せのびーる

なので、本当にどのタイミングで食べてもOKなのでしょうが、
個人的な僕のおすすめの時間帯ですが、それが食後2時間後辺り。

カルシウムというのは吸収率が良くなるタイミングがあり、
その時間というのが食後の2時間後ということになります。
もちろん、どの時間でもせのびーるは効果を発揮してくれるので、
必ずとはいいませんが、少しタイミングを意識してあげると良いかもしれませんね。。

このことを考えるとお昼ご飯後の3時のおやつにぴったりと言えるかもしれません。
味自体も飽きのこないココア味なので毎日続けやすいです。
ただ、ココアが苦手…なんて方もいるかもしれないので、もう一種類味の種類があってもいいんじゃないかなあとは思いました。

せのびーる、一度に食べ過ぎは注意?

食べ過ぎても基本は問題ないです。
ただ、ビタミンCも豊富に含まれている商品なので、
一度に大量に食べ過ぎると、もしかしたらおなかを壊す可能性があるかもしれないな…といったくらいです。

基本的には摂り過ぎた分は体から排出されます。
そこは安心してもいいと思います。
事実、うちの子は既定の個数より多く食べる日もよくありましたがなんら問題はなく、むしろ元気が有り余っていたくらいなんで(・_・;)。

また、親御さんと一緒に食べてもいいかもしれませんね。

いつから(何歳から)せのびーるは食べられる?

食べさせる時期は皆さんが、子供の成長に関して心配になったときかなあと思います。

なめても食べられ、噛んでも食べられるせのびーるなので、
公式サイトでも全年齢対象となっています。
皆さんがうちの子大丈夫かな?って不安になっている今が買い時だとは思いますね。

ただ、もちろん下限はあるとおもいます。

タブレットサイズですがめちゃくちゃ大きくはないので、
子供が食べて喉を詰まらせるといった心配はそこまでしなくていいと思います。

セノビール500円モニターの中身

それでも、噛んで食べてもらうことが一応前提としてはあるので、
個人的には歯がしっかり生え揃う3~4歳以降であれば、
どんどん食べて大丈夫だと思います。

カルシウムは歯にも影響があるので、
子供の歯を大切にしたい…という方にもオススメです!

と言ったわけで最後にポイントを。

せのびーるの飲み方ポイントまとめ

  1. 食後の2時間後(おやつのじかん)に食べよう!
  2. 食べ過ぎてもOK!おなかが緩くなった時だけ気を付けて!
  3. 食べさせる時期は自分の子どもの成長に関して不安が出てきた時!

こちらから購入もできるみたいなので、よかったら買うのを検討してみるのも良いですよ♪

せのびーるの購入はこちらから